商売繁盛祈願!

2015年11月23日

商売繁盛祈願!

こんにちは!CATaLOGUEです。

山梨県南アルプス市の山奥には「高尾」という地区がありまして、ここにある穂見神社は昔から【商売繁盛】の神様として県内外から多くの参拝客が来ます。
DSC_0108.JPG

そして、11月22日・23日は年に一度の大例祭の日。
DSC_0105.JPG


もちろん私も【商売繁盛】の祈願をしに行きました。
DSC_0110.JPG

・・・と、ここまでは良くある神社にお参りをしにいく話。
穂見神社にはチョット変わった珍しいところがありまして、それが【夜祭】【資本金貸】【逸話】。

日中も開催しているものの、人は疎らで夜になると参拝客で溢れかえります。
3、4世帯しかない山奥の集落におそらく千人以上の人が来ます。しかも夜。
夜祭

昼間とは違った幻想的な雰囲気。
高尾

冬の澄んだ空気の影響もあり、ピリッとした緊張感のある空気が漂う空間です。

そんな中始まる「狐の舞い」
キャットアログ
狐の舞い
狐が舞いながら餅を撒く。(節分の豆まきのイメージ)

そして【資本金貸】
12月1日より「猫株式会社」として事業を開始する私も【壱百萬円】貸して頂きました。
ただし、今では実際の金銭の貸し借りは無く、風習のみ。だから、実際に頂いたのは壱百萬円章という貸し札のようなもの。

逸話は色々あると思いますが、私が知っているのは一つだけ。
昔、境内で一円を落としてしまい、拾おうとしたら五円が落ちていて六円になりました。この六円を元手に事業を起こし、一大企業に成長。ちなみに、この一大企業とは、現在も私達の良く知る会社だそうです。

私も逸話に残るよう、「猫株式会社」を一大企業にしていかなくてはっ!!!!!



posted by CATaLOGUE at 21:42| 山梨 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。