2015年11月26日

猫の結石(ストルバイト)対策

こんにちは、チョット困っている「キャットアログ」の小林です。

この写真、何だかわかりますか?
昨日のウチの猫のおしっこの跡です。

ストルバイト
(いつもは古い黒のTシャツなどを使うのですが、無かったので要らない黒のかばんを切ってトイレに敷いて採尿します。)

この時期に念のため尿を調べます。
出てます。憎き結石の素。
「ストルバイト&シュウ酸カルシウム」

患者はこちら。
結石

昔から結石持ちで、何度か病院にもお世話になっています。
基本的に手作り食を食べていて、療養食は食べていません。→なぜ?

それは、多頭飼いだから。
療養食を販売しているフードメーカーが、通常食と分けて調合して販売しているわけですから、罹患していない猫には食べて欲しくないのです。罹患して無い猫が食べても大丈夫と説明されたこともありますが、もしそおなら、最初から療養食を通常食として販売すればいいわけですし。

そこで、なるべく水を多く飲むように器や水の鮮度に気を使って予防し、結石が確認できてから療養食を期間を絞ってあげるようにしていました。

結石の根本的な予防法がなかなか見つからず今日まできましたが、今年の夏にマラソンのトレーニングと食事について調べている時、ある記事が目に留まりました。(マラソンが趣味なので)
「人間の尿のpHは通常、弱酸性(6.0前後)で、肉を摂取した場合は、酸性に傾き、植物性食品を摂取した場合は、アルカリ性に傾きます。
また、睡眠中は尿は酸性に傾き、激しい運動後は、体内で発生した乳酸の影響で尿は酸性に傾きます。」

とのことでした。
また、以前動物病院に診てもらった際に、「肥満と運動不足の子がなりやすい」とも言われたことがありました。

これって遊んで適度に運動をすれば予防出来るって事でしょうか?
その場合、猫とどの程度遊べばいいのでしょうか?

いま実験中の「爪とぎ実験」が終わったら、おしっこのph実験してみよっかな♪

※あくまで私見ですので、上記の内容に関する医学的根拠はありません。また、私の意見を参考にして行う全ての行動、結果に関して、一切の責任は負いませんのであらかじめご了承ください。結石で悩んでいる飼い主は掛かりつけの獣医にご相談ください。





posted by CATaLOGUE at 23:31| 山梨 🌁| Comment(0) | 猫下部尿路疾患(ストルバイト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

12月1日よりスタート

こんにちは、今更ですが…猫が大好きな「キャットアログ」の小林です。

皆様の応援のおかげで、12月1日より法人としてスタートする事となりました。
直前の11月30日には、山梨県庁のプレスルームにて事業開始の記者会見も行いますので、お時間がありましたら夕方のニュース等でご覧頂ければと思います。

今後も宜しくお願いします。
今後は今まで以上に、宜しくお願いします。
猫株式会社
タグ:猫株式会社
posted by CATaLOGUE at 23:50| 山梨 ☁| Comment(0) | CATaLOGUE(キャットアログ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫ちぐらBag

こんにちは、最近猫に毛布を取られる「キャットアログ」の小林です。

ついに出来ました。猫ちぐら専用バッグ!!
爪とぎとお揃いの生地で
猫つぐら


オーダーメイドの専用バッグだからサイズもピッタリ♪
南信州米俵保存会

にゃんこバンザイ!
キャットアログ


っていうか…そもそも猫ちぐらって何?

猫ちぐらとは、地方によっては猫つぐらとも呼ばれる、藁細工の職人が藁だけでドーム状に編み上げたキャットハウスです。
耳つきちぐら

元々は「稚座」と書くそうで、人間の赤ちゃんを入れていました。

農家のお母さんは、畑で作業をする際に、連れて来た子供をちぐらに入れて畑の隅や畦道(あぜみち)に置いて、虫や蛇を防いでいました。家の中では、ベビーベッドのように使ってもいたようです。

「へぇ~」と思いつつ、ふと思ったのが、猫用サイズで1個作るのに5~60時間掛かるのに、赤ちゃんサイズって何時間掛かるんだろう?お父さんと、お母さんが赤ちゃんのために何十時間も掛けて「稚座」を作るって…家族の愛を感じますね。

そんな貴重な猫ちぐらを入れる専用Bagは、前回の爪とぎBagと同じLil Flickaさんで作ってもらいました。

そして、この猫ちぐらを作っている工房「南信州米俵保存会」が・・・、
長野県


今日NHKで7分間も紹介されます。

栄村
道の駅
伝統工芸


うれしい!
posted by CATaLOGUE at 02:15| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫つぐら(猫ちぐら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

自分達ばっか…ズルいね♪

こんにちは、「キャットアログ」です。

お昼前のこの時間。

ぽかぽか日差しの中。

出窓で。

すやすや。

うらやましい。
クリスマスプレゼント


小さい頃は…お昼ね嫌いで…、
保育園の先生に怒られたりもしたのに、今ならいくらでも寝れます♪
爪とぎベッド
posted by CATaLOGUE at 11:17| 山梨 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

商売繁盛祈願!

こんにちは!CATaLOGUEです。

山梨県南アルプス市の山奥には「高尾」という地区がありまして、ここにある穂見神社は昔から【商売繁盛】の神様として県内外から多くの参拝客が来ます。
DSC_0108.JPG

そして、11月22日・23日は年に一度の大例祭の日。
DSC_0105.JPG


もちろん私も【商売繁盛】の祈願をしに行きました。
DSC_0110.JPG

・・・と、ここまでは良くある神社にお参りをしにいく話。
穂見神社にはチョット変わった珍しいところがありまして、それが【夜祭】【資本金貸】【逸話】。

日中も開催しているものの、人は疎らで夜になると参拝客で溢れかえります。
3、4世帯しかない山奥の集落におそらく千人以上の人が来ます。しかも夜。
夜祭

昼間とは違った幻想的な雰囲気。
高尾

冬の澄んだ空気の影響もあり、ピリッとした緊張感のある空気が漂う空間です。

そんな中始まる「狐の舞い」
キャットアログ
狐の舞い
狐が舞いながら餅を撒く。(節分の豆まきのイメージ)

そして【資本金貸】
12月1日より「猫株式会社」として事業を開始する私も【壱百萬円】貸して頂きました。
ただし、今では実際の金銭の貸し借りは無く、風習のみ。だから、実際に頂いたのは壱百萬円章という貸し札のようなもの。

逸話は色々あると思いますが、私が知っているのは一つだけ。
昔、境内で一円を落としてしまい、拾おうとしたら五円が落ちていて六円になりました。この六円を元手に事業を起こし、一大企業に成長。ちなみに、この一大企業とは、現在も私達の良く知る会社だそうです。

私も逸話に残るよう、「猫株式会社」を一大企業にしていかなくてはっ!!!!!

posted by CATaLOGUE at 21:42| 山梨 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする